社長挨拶

私たちの生活に当たり前のように存在するコンピュータは、我々人間社会の生活を大きく変革し、その進化のスピードは加速する一方です。
更に、グローバル化、戦略化、合理化へのシステム対応などの要請から、現行システムの統合、大幅な改善、新システムの早急な構築が急がれております。
様々な情報が交錯し、その量も増大する一方である今日、ネットワークを含めた情報技術サービスに課せられた責任も大きくなっております。

そんな社会の中にあって、人間一人一人が持つ個性、感性、創造性を最大限に生かしてシステムを創造することが、我々の使命であると信じております。
コンピュータ関連の技術力はもとより、その適用分野の理解力、プロジェクト運営力、それを推進し支える人間性がより求められております。
また、コンピュータの適用範囲の広がりにより、今までコンピュータに携わることのなかった方々の間にも関心が広まっております。
そんなお客様より真の要望を引き出し、判り易い言葉でシステム化の提案とシステムの提供をすることが、お客様のより使いやすいシステム作りのための重要課題と捉えております。

(株)クレールは、お客様の信頼に応えるべく、より社会に貢献できるシステム提供を目指し、一層の研鑚に努めてまいります。

株式会社クレール
取締役社長 永田 明